HOME > コース紹介 > マスターコース(本科 中級)

コース紹介

マスターコース(本科 中級)

基本を元に、応用を見に付ければ、怖いものなし!

さらなるステップへ...。

マスターコースでは、ベーシックコースで習得した基礎理論をベースとして、ベーシックコースよりもさらに利益を伸ばしていく方法を学びます。

また、トレードは「買い=値上がり益を追及する」という考え方しか知らなかった方も多いかと思います。「買い」しか知らなかった方は、下降相場においても買いを繰り返し大きな損失を被るというふうに、下降相場をネガティブに捉えられていたかと思いますが、マスタコースでは『空売り』を学び、下降相場においては「値下がり益」を追及し、どんな相場環境でも短期から中期のトレードで、最小のリスクで最大の利益をとっていくトレード法を学びます。

みなさんはこの『空売り』を学んでいただくことにより、買い方と売り方の両方の立場で相場全体を把握することができ、トレードを行う際に幅広い見方をすることが可能になり、大きく利益を出すことができるでしょう。


受講料・お支払い

(1クール授業:2時間半×4回)+(フォロー授業:2時間半×2回)=全6回受講で378,000円(税込)。フォロー授業は、次回開催授業を初回ご契約日から半年内で2回の受講が可能。またSTSの内容も変わります。この内容はまたお伝えさせていただきます。

決済方法 一括 分割
銀行振込 350,000円 (税込378,000円) 計2回 189,000円×2回
  • 分割払いの方は、受講する2日前までに初回分のお支払いを終えて下さい。
    お支払いがない場合は、キャンセルとみなします。
    2回目のお支払いは、初回分振込月の翌月25日までに指定銀行へ振り込んでください。
  • 分割払いの方は、お申し込みの際に身分証明書(免許証・保険証・パスポート 等)のコピーの提出が必要となります。

受講カリキュラム

マスターコースとはベーシックコースをベースにより利益を伸ばすトレードと下降・持合相場でも利益を取るノウハウを習得するプログラムです。

1回目
  • 世界の市場の流れを大きくとらえよう
  • 日本の市場の年間の流れをとらえて利益につなげる方法とは
  • 下降相場で儲ける方法とは
  • 下降相場での利益確定の方法とは
2回目
  • ローソク足とテクニカルチャートによるトレンド把握法
  • 更なる重要な2つの定義を加え、相場のチャンスを鮮明にする方法とは
  • 重要な定義を応用したチャートの見方を習得しよう
3回目
  • トータルでシステムトレードを習得し、実践につなげよう
  • プロトレーダーが見ているもう一つ重要な指標とは
  • その指標を使い株価の未来の方向(トレンド)を読み取る
4回目
  • プロトレーダーのロスカット理論(プロと素人の違いとは)
  • プロの資金管理(上級編)
  • マスターコース総まとめ
  • トレードプランの立て方
  • プロトレーダーのメンタルとは
  • 素人トレーダーのメンタルとは
  • 利益を伸ばすもう一つの指標

お申込み完了次第、日程を決定させて頂きます

本科コース お申込みはこちら


このページのトップへ